オルビスユー化粧水の口コミ2,241人分を徹底調査!

オルビスからは、7種類の化粧水が発売されています。

今回、調査・分析したのは、最も人気のある「オルビスユー ローション」の口コミ。

オルビスユー ローションは、アットコスメの2019年ベスト化粧水において、第1位を獲得。

2018年10月には、クチコミ月間ランキングの化粧水部門において第1位になっています。

「とろパシャ」にひかれて購入する人が多い人気商品です。

はたして、オルビスユー化粧水は、人気どおりなのでしょうか。

 

オルビスユー化粧水の口コミ-アットコスメので評価-

アットコスメの口コミ数は「4,082件」。

注目している人が、5,862人もいます。

評価も「5.1」と高く、とても人気のある化粧水であると言えます。

(発売当初は、もっと評価が高かったです。)

しかし、調べてみると、4,082件の中には、オルビスなどからプレゼントされたローションを使った人が、相当含まれていることがわかりました。

実際にローションを購入して、口コミを書いた人だけにしぼると、「2,145件」になります。

つまり、プレゼント用のローションを使ってコメントを書いている人が、約2,000人もいるのです。

この約2,000人が、評価を上げているのではないかと思いました。

そこで、実際に購入した人だけの評価を計算すると、なんと「4.6」に下がってしまいました。

※アットコスメでは、「星0~星7つ」と「評価しない」の9段階で評価をすることができます。

実際に購入した人は、化粧水のどこが「悪い」あるいは「良い」と言っているのかをご紹介する前に、Amazon、楽天、Yahoo!での評価を加えてみましたのでご覧ください。

 

Amazon、楽天、Yahoo!での評価を加えると

アットコスメでは9段階評価ですので、上の図のように5段階に修正してみました。

アットコスメ、Amazon、楽天、Yahoo!の合計口コミ数は2,241件です。

図のとおり、「星3」の評価が最も多く、45.2%になることがわかりました。

次に「星4」の評価が多いので、オルビスユー化粧水は「まずまず」と言ったところでしょうか。

※「評価しない」という人は12名いました。2名は肌トラブルが起こったという理由。のこりの10名はトライアルセットを使用したのでという理由でした。

それでは、オルビスユー化粧水の悪い口コミと良い口コミをみてみましょう。

 

悪い口コミ

先ほどの5段階評価で、星1つ、星2つを悪い評価の口コミとします。

そうすると、2,241人中、438人(19.5%)が、「悪い」と評価していることになります。

どんなところがダメだと思ったのかをグラフにしたのが下の図です。

「浸透に時間がかかる」または「浸透しない」というコメントが最も多く18.8%(110人)。

浸透しないので「ベタつく」というコメントが2番目で10.9%(64人)。

同じ割合で「可もなく不可もなく」が3番目でした(63人)。

肌に浸透せず、表面だけヌルヌルする感じで、翌朝起きたての肌はベタベタ。口コミが良いので期待していたのに、ガッカリです。(33歳)

トライアルセットを購入して使用しました。何度ハンドプレスしても浸透していくのは感じられず、いつまでも肌の上に残る感じがして、ベタつきが気になりました。現品を購入しなくて良かったです。(28歳)

 

なぜ浸透しないの?

なぜ、浸透に時間がかかったり、浸透しないのでしょう。

理由としてよく言われているのは、ターンオーバーの乱れです。

皮ふの奥で生まれた新しい細胞が、皮ふの上部まで上がってきて、やがて垢(あか)としてはがれていくサイクルをターンオーバーと呼んでいます。

しかし、加齢や何らかのトラブルでターンオーバーが乱れると、皮ふの一番上にある古い角質が垢となってはがれずにいつまでも残っている状態になります。

古い角質がいつまでも残っていると、化粧水の成分が浸透していきません。

 

【解決方法】
定期的にピーリング剤で古い角質を取り除くと解決する場合があります。

しかし、ピーリングをやりすぎると、化粧水が「しみる」というトラブルが起こりますので注意が必要です。

その他の対策としては・・・

・食生活の乱れを正す
・睡眠を十分にとる
・紫外線対策をする

などです。

 

ベタつかないようにするには

化粧水がベタつく原因は・・・

(1)古い角質が肌に残っていて、浸透のじゃまをしている。
(2)付けすぎ。

(1)については先ほど説明しました。

ここでは(2)について説明します。

化粧水をバシャバシャ重ねぬりしても、化粧水の成分は、角質層にしか浸透しません。

角質層の厚みは、わずか0.02mm(ラップ1枚分)。

しかも、化粧水の成分は、角質層の上部2~3層にしか浸透しません。

一般的な化粧水は、約80%が水、約10%がアルコール、残りの約10%が保湿剤などです。

この比率ならバシャバシャ付けてもベタつかないでしょう。

また、スーッとした清涼感はアルコールによるものです。

しかし、オルビスユーの化粧水にはアルコールが配合されていません。

アルコールが配合されてい分、保湿剤が多く配合されています。

これが、一般的な化粧水よりベタつくと感じる原因の一つと考えられます。

 

【解決方法】
オルビスユーの化粧水は、「とろバシャ」といのがうたい文句になっていますが、ベタつくと感じるなら付けすぎに注意しましょう。

 

良い口コミ

5段階評価で、星5つと星4つを良い口コミとします。

そうすると、2,241人中、合計790人(35.3%)が、「良い」と評価していることになります。

良いというコメントをグラフ化したのが下の図です。

先ほども書きましたが、オルビスユーの化粧水には、一般的な化粧水より保湿剤が多く配合されています。

そのため、「しっとり感・うるおい感」、「保湿力の高さ」が良いというのが上位にきています。

あまりにも評価が高いので、7日間のトライアルセットで試すことにしました。最初、手にとったときトロっとしているので嫌だなと思ったのですが、顔に付けた瞬間にサラっとした感触に驚きました。すっと肌に浸透して嫌なベタつきは感じませんでした。1日目からもっちりしたハリのある肌に!現品購入決定です。(34歳)

トロリとした化粧水ですが、肌にのせるとサラッとしてベタつかず、スルーっと浸透していきます。肌が潤いで満ちている感じが最高です!肌がもっちりしてきて、肌荒れも落ち着きました。(38歳)

乾燥肌なので保湿しようとするとニキビができていました。こちらの化粧水に変えてからは乾燥が気にならなくなり、ニキビもできませんので、やっと私に合っている化粧水が見つかりました。ベタつくこともなくこんなに潤う化粧水は初めてです。(28歳)

 

40代以上は使っていないの?

2,052人の年齢を整理すると、上の図のような割合になりました。

30代が最も多く、半数近くの48.6%もいますね。

40代はというと、13.7%という結果になりました。

メーカーのオルビスは、「”お肌の分岐点”のアラサーから使って欲しい」と言っているだけで、30代専用の化粧水とは言っていません。

 

ただ、新しく「オルビスユードット」シリーズが誕生しましたので、エイジングケア対策としては、こちらの方がお肌が喜ぶかもしれません。エイジングケア:年を重ねた肌にうるおいを与えること。

オルビスユードット>>トライアルセット公式サイトへ

 

トライアルセット「980円」のご紹介

【セット内容】約7日分
(1)オルビスユー ウォッシュ(洗顔料)14g
(2)オルビスユー ローション(化粧水)20mL
(3)オツビスユー モイスチャー(保湿クリーム)9g

・リンクルホワイトエッセンス(美容液)(7日分)
・今治抗菌タオル(黒系と白系のどちらか1枚)

先ほどアットコスメで、オルビスユーローションのクチコミをみると、注目人数が、「5,862人」から「7,799人」に増えていました。

検討している人が多いですね。

オルビスユーローションは、一度は試してみる価値のある化粧水です。

 

\あなた本来の肌を取り戻す/
>>オルビスユーのトライアルセット 公式サイトへ

タイトルとURLをコピーしました